マイナチュレカラートリートメント|カラトリ白髪染め体験記

私は、30歳過ぎてから白髪に悩まされてきました。

定期的に白髪染めをするのですが、すぐに根元のほうから白髪が出てきてしまうのでまた染めての繰り返しです。

 

白髪対策は色々と試してきましたが、個人的に一番気に入っているのがマイナチュレのカラートリートメントです。

マイナチュレカラートリートメントを使用してから、若く見られることが増えてとても満足しています。

→マイナチュレカラートリートメント公式サイト(毛髪診断士と美容紙の共同開発?)

私がマイナチュレカラートリートメントを購入したきっかけは?

私は、マイナチュレカラートリートメントを2か月ほど使用しています。

使うようになったきっかけは、白髪染めをしてもしても白髪染めが目立ってしまうからです。

 

どれだけ染めても根元から新たに白髪が出てくるので悩んでいました。

そこで、友人に紹介されたのがマイナチュレカラートリートメントです。

 

マイナチュレカラートリートメントを使い始めてからは、根元の白髪に悩まされることがなくなりました。

 

徐々に染まっていくので、白髪染めを使ったなと周りの人に気づかれることもありません。

頭皮がかゆくなることもないし、嫌な臭いもしないので使いやすかったのもよかったです。

 

マイナチュレカラートリートメントを使った直後に外出しても、臭いで周りの人から嫌な顔をされることもないですよ。

 

定期的していれば色が褪せてしまい、白髪が目立ちだすということもありません。

 

また、白髪染めしているという感覚が回数を重ねるごとに薄くなっています。

マイナチュレカラートリートメントをすると、髪質が良くなってツヤが出てくるのです。

なので、今では髪をケアするためにもマイナチュレカラートリートメントを使っています。



マイナチュレカラートリートメントは1回でどれくらい染まる?

マイナチュレカラートリートメントを使うとどれくらい染まるか気になりますよね。

私も購入前には、とても気になっていました。

 

私がマイナチュレカラートリートメントを初めて使ったときは、完全に染まったとは言えないですが、目立たなくなる程度には染まりましたよ。

 

10段階で表すと、7くらいには染まりました。

3、4回目には、もう完璧に染まりました。

その後も週に1、2回は使用していますが、白髪が目立つということはありません。

 

私の髪の長さは肩にかかるくらいで、マイナチュレカラートリートメントを使うと、1本で1か月は持ちます。

 

たまに多めに使った月になると、足りなくなることがたまにあるくらいです。

 

1か月に3,000円ちょっとの値段なので、コスパはそこそこ良いかなと思います。

 

ドラッグストアなどで売られているカラートリートメントと比べると少々高めですが、白髪染めだけでなくヘアケアも行えるので、そこそこ高いのも納得して使ってます。

経験者が語る!おすすめの使い方!

マイナチュレカラートリートメントを使うなら、しっかりとした使い方をしてしっかりと白髪染めしたいですよね。

ということで、私がおすすめする使い方を紹介していきます。

私がおすすめする使い方は、乾いた髪に塗る方法です。

シャンプー後に塗るよりも簡単に塗ることができますよ。

手順は、こちらです。

  • 事前準備をしっかりとする
  • 白髪が気になるところから塗る
  • しっかりと蒸らす
  • よく洗い流す

事前準備をしっかりとする

事前準備をしっかりすれば、後で掃除などが楽になりますよ。

準備するのは、こちらです。

  • ビニール手袋
  • 濡れタオル(汚れてもいいタオル)
  • 浴室の床を濡らす
  • ヘアーキャップ(サランラップでも可)

これは、乾いた髪に塗る場合の準備ですが、シャンプー後に塗る場合も同じ準備をした方がいいですよ。

白髪が気になるところから塗る

私の場合は生え際ですが、白髪が気になっているところから塗り始めると染まりがいいですよ。

また、白髪が気になるところの周辺も多めに塗ることをおすすめします。

マイナチュレカラートリートメントを使って1、2回の人は、多少塗りムラが出てしまうので、多めに塗った方がムラが出にくいですよ。

しっかりと蒸らす

100均などで売っているヘアーキャップでもいいですし、なければサランラップでも構いません。

マイナチュレカラートリートメントを塗った髪を包み込んで、10分間蒸らしてください。

これだけで染まりが良くなりますよ。

また、マイナチュレカラートリートメントはかなりドロドロなので、垂れてくることもありません。

蒸らしている10分間は、何か他のことをしていて大丈夫ですよ。

よく洗い流す

髪にシャワーを当てて、色が透明になるまでしっかり流してください。

洗い残しがあると、固まったりしてしまいますよ。

 

また、事前に用意した濡れタオルで首筋などを拭いてみてください。

たまにカラートリートメントが付いたままになって、肌に色が付いてしまうことがあります。

なので、染め終わったら一度拭いた方がいいですよ。

→マイナチュレカラートリートメント公式サイト(満足度は?)

マイナチュレカラートリートメントの成分は安心できる?

マイナチュレカラートリートメントの安全性って、気になりませんか?

いくら白髪が染まったとしても、髪や頭皮がダメージを受けるのは嫌ですよね。

特に敏感肌の人は、気になるのではないでしょうか。

 

マイナチュレカラートリートメントには、63種類の成分が含まれています。

そのうち、94%の成分は、植物から抽出された成分です。

それだけでなく、無添加なので体に負担が最大限低くなっています。

なので、荒れる心配は他のカラートリートメントと比べ、頭皮が荒れることは低いですよ。

 

しかし、すべての人が荒れないというわけではありません。

私が見つけた口コミの中でも一つだけ痒くなったというものがありました。

ごく稀に痒くなる人がいるようです。

そういった場合には、すぐに病院が行ってくださいね。

また、定期購入していれば返金保証制度も利用できるので、商品代金が戻ってきます。

 

敏感肌の人でも痒くならなかった人のほうが多いです。

なので、一度挑戦してみてください。

マイナチュレカラートリートメントの口コミは?

マイナチュレカラートリートメントの口コミは、人気商品ということもあってたくさんありました。

なので、いくつか紹介していきます。

  • 白髪が目立たなくなった
  • 髪の毛がサラサラになった
  • 染めやすい

白髪が目立たなくなった

マイナチュレカラートリートメントには、ブラウンとダークブラウンの2色があります。

明るめの色の人はブラウンを、黒や暗めの色にしている人はダークブラウンを使うと、白髪が目立たなくなりますよ。

また、多くの人が回数を重ねることで色ムラなくしっかりと染められています。

なので、初めのうちは塗るペースを短くした方がいいですよ。

 

髪の毛がサラサラになった

白髪染めは、使うと髪がギシギシになってしまい、指通りが悪くなってしまいますよね?

 

しかし、マイナチュレカラートリートメントを使うと、逆に髪質が良くなりますよ。

マイナチュレカラートリートメントには、ホホバオイルやアルガンオイルといった髪や肌にいい成分が含まれています。

なので、髪を痛めることなく白髪染めをすることができるのです。

染めやすい

白髪染めを使用と思ったら、コームを使ったり、液剤を作ったりと大変ですよね。

 

しかし、マイナチュレカラートリートメントは、髪を洗うように髪に馴染ませればいいだけです。

液だれもしにくいですし、使いやすいですよ。

男性でも大丈夫?

白髪に悩んでいる人は女性だけでなく、男性もそうですよね。

なので、マイナチュレカラートリートメントを男性が使っても大丈夫なのか調べてきました。

その結果、男性がマイナチュレカラートリートメントを使っても全く問題ありません。

しっかりと白髪も染まりますし、髪質も良くなります。

 

試しに旦那に使ってもらったのですが、私と効果に違いがあるということはありませんでした。

また、頭皮に痒みや痛みを感じていることもないので、男性も安心して使って大丈夫ですよ。

 

また、市販で売られている白髪染めですが、女性用と男性用で分かれて売られていますよね?

しかし、大した違いはないのですよ。

女性用の白髪染めのほうがカラーバリエーションが豊富だったり、臭いに気を使っているだけで、女性が男性用を、男性が女性用を使用しても大丈夫です。

男性には効果がない女性用ヘアケアが多い

女性用のヘアケアアイテムでは男性には向かないものも結構あります。

例えば育毛剤、女性に特化した育毛剤は男性には不向きになることが結構あるので注意してくださいね。

 

また、育毛サプリも同じで基本的には女性用の育毛サプリは男性にはあまり効果ありません。

 

有名な女性用育毛サプリのイクモアは女性ホルモンを刺激するための成分が多いことで人気が出ました。

イクモアの評価を見ると「育毛効果やハリ・コシが出てきた」と良いのですが、あくまでも女性用。(イクモアの値段や解約方法はこちらです。⇒イクモアを最安値で試すために知って得する3つのポイント!

特に更年期の女性特有の問題を体の内側からケアしていくものです。

 

とはいっても、ハゲで悩んでいた男性が女性ホルモンをたくさん摂取したらフサフサになったという事例もありますよ。

お得な販売店は?返金保証は?

マイナチュレカラートリートメントをできるだけお得に購入したいですよね?

ということで、マイナチュレカラートリートメントをお得に購入する方法を特別にお教えします!

 

マイナチュレカラートリートメントを一番お得に購入できる場所は、公式サイトから通販で購入することです。

マイナチュレカラートリートメントを購入できる場所が公式サイトだけになります。

 

その他の通販サイトやドラッグストアや薬局などでは購入することができません。

しかし、購入方法によってお得じゃなくなってしまいますよ。

お得な購入方法は?

マイナチュレカラートリートメントの購入方法は、3つあります。

  • 単品購入
  • 1本セット定期コース
  • 美髪集中ケアコース

その中で一番お得なのが「美髪集中ケアコース」です。

 

美髪集中ケアコースは、マイナチュレカラートリートメント2本を定期的に購入するプランになります。

 

初回購入時の価格が42%オフの値段で購入でき、2回目以降の価格が29%オフの値段で購入することができますよ。

お得に購入したい人、ロングヘアーの人には、おすすめのプランですよ。

 

また、定期コースの「1本セット定期コース」と「美髪集中ケアコース」には、返金保証が付いているのです。

どうしても人によっては肌に合わなかったり、色が染まりにくい人がいます。

そういった場合、商品を注文してから30日以内に手続きを済ませれば、商品代金の全額が返ってくるのが返金保証です。

 

値段も安くなり、返金保証が付いているので、マイナチュレカラートリートメントを購入する場合には美髪集中ケアコースがおすすめですよ。

→マイナチュレカラートリートメント公式サイト(返金保証はまだ継続中?)

カラートリートメントを選ぶ際の重要な3つのポイント

今までにカラートリートメントを使用したことがありますか?

 

私は、マイナチュレカラートリートメントで初めて使ったのですが、シャンプーの後にするトリートメントで髪を染色できるものがカラートリートメントです。

カラートリートメントには、選び方があるので紹介していきますね。

 

カラートリートメントを選ぶ重要なポイントは3つあります。

  1. 成分
  2. 価格
  3. 評判

成分

カラートリートメントによって、成分が違ってきます。

その中でも無添加のカラートリートメントを選ぶのが良いですよ。

 

カラートリートメントには、ヘアカラーのようにジアミンという有毒性の高い成分は含まれていません。

しかし、カラートリートメントもヘアカラーほどではないですが、髪や頭皮を痛めてしまいます。

なので、できるだけ髪や頭皮を痛めないようにした方がいいです。

 

価格

価格も重要な選ぶポイントになってきます。

 

カラートリートメントを使用すれば、髪を染めることができますがヘアカラーのように持続力がありません。

なので、最低でも1週間でも1、2回カラートリートメントをしないと色が褪せてしまいます。

 

いつまでも同じ色でいようとすると、必然的に続けていかなければなりません。

いくら品質が良くても価格が高ければ、続けることが難しくなってしまいます。

できるだけ、お財布の許す範囲内で決めてください。

 

評判

評判も重要な選ぶポイントですよ。

 

商品の公式サイトを見てみても、悪いところは書かれていませんよね?

なので、実際に使用した人たちの口コミを見て、本当にいい商品なのかを確かめてください。

敏感肌の人は、特に口コミを調べた方がいいですよ。